高橋暁子のソーシャルメディア教室

ITジャーナリスト高橋暁子のブログ。ソーシャルメディア界隈のこと、IT関連ニュースのこと等をメインに取り上げます。

mixiの「nohana(ノハナ)」が超絶最高に気に入っている

f:id:aki-akatsuki:20130409155904p:plain

mixiの「nohana」(http://nohana.jp/)を頼んだのでレビューします。

「nohana」は、毎月一冊無料(送料のみ90円かかる)でもらえるフォトブックアプリです。二冊目以降も一冊525円(送料別)、1050円以上注文で送料無料という嬉しいお値段です。

これがもう素敵なクオリティ!まだ使っていない人がいるなんてもったいない!ということでレビューします!

 

メール便で届いたところ。わくわく。

f:id:aki-akatsuki:20130409154153j:plain

 

フォトブックのサイズは14センチ×14センチの正方形。

紙はマットでしっかりしたもの。写真がとにかく美しく、フォントも可愛い。CDに入っているブックレットの超しっかりした版みたいな印象。

デザインした写真と文字がそのまま表紙に入りました。

f:id:aki-akatsuki:20130409154941j:plain

 

本文は、縦の写真は縦に、横の写真は横にデザインされており、写真20枚で一冊作れます。余白に撮影日が自動で入れられており、良い記録になっています。

使用する写真はライブラリからのアップロードでも、新たに撮影してもOK。

 

縦の写真。

f:id:aki-akatsuki:20130409155003j:plain

 

横の写真。キャプションの有無は自由です。

f:id:aki-akatsuki:20130409155042j:plain

 

アプリの利用も簡単。

まず「nohana」アプリをダウンロードし、右上の「新規作成」をタップ。

その後、写真を20枚以上アップロード。当初のファイル名は、その月名がついて「○月のフォトブック」となります。

「○月のフォトブック」→「フォトブックを編集」をタップ。写真タップでコメントの入力をしたり、長押しで写真を並び替えたり、奥付に「編集後記」などが入力できます。

完成したら「フォトブックを注文」から住所、クレジットカード番号などを入力すれば注文できます。簡単!

もちろん誰かに送ることもできるので、ちょっとしたギフトにもいいですね♪

 

「家族にとっての花のような存在に」「OHANAはハワイ語で家族」「『n』は『m』の次。mixiに続きたい」サービス名にはそんな思いがこもっているとか。実際に、子どもの写真が多くを占めているそうです。

良い点は、スマホで簡単に注文できるところ、クオリティが良いところ、値段が非常に手軽なところですね。好評なのも納得です。

今はiPhone版のみですが、春からにはAndroid版もできるとか。今は事前登録受付中ですよ!

 

今後カメラマン派遣業を始めるそうですが、カット数50で2〜3万円は安い!課題はカメラマンの腕でしょうか。

子どもを撮影してほしいニーズは強いし、料金が安い点は強いですね(七五三のスタジオ撮影などは通常7万円前後かかります!)。さらに、mixiには主婦層が多く、サービスもmixiのアットホームさとマッチしています。

最近不調だったmixiですが、この好調さを持続させていっていただきたいです。期待しています。

 

 http://www.nikkei.com/article/DGXZZO52341370S3A300C1000000/

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1302/19/news090.html

 

mixi疲れとか懐かしいですね。