読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高橋暁子のソーシャルメディア教室

ITジャーナリスト高橋暁子のブログ。ソーシャルメディア界隈のこと、IT関連ニュースのこと等をメインに取り上げます。

ミクシィ社で公式イベント「ノハナ meetup」に参加してきました

mixi スマートフォン

P1210310

 

4/27(土)に、ミクシィのノハナ(nohana)公式イベント「ノハナ meetup」にご招待いただいて参加してきました!

ミクシィ社やノハナスタッフがこのブログを読んでくださったとのこと→(http://akiakatsuki.hatenablog.com/entry/2013/04/09/165919)。家族を中心とした10組が招待されていましたが、ブロガー参加などはなかったようなので、こちらで簡単に記事にしたいと思います!

 

ずらりと並んだノハナの見本。中には絵はがきや豪華版のフォトブック見本もあります。何が豪華かというと、紙が違います。通常のフォトブックはCDのブックレット的なものですが、ここにはつるつるした分厚い昔のアルバムみたいな紙のものもありました。

 

P1210305

 

ほほー、こんなに厚くできるのか〜。

P1210313

 

家族向けということで、赤ちゃんや幼児連れが大半。畳のスペースでアニメを見ながら転がって和むの図。

P1210306

 

カメラマンさんが子どもの高さで寄りで子どもを撮影しまくっていました!二人とも女性だったのは、幼児や赤ちゃんが対象だから?

P1210316

 

当日のイベントの流れはこんな感じ。

P1210308

 

さあ、スタートです!

P1210318

 

大森さんがチーム代表とのこと。ノハナの発案者でもいらっしゃるようです。周囲に家族持ちが増え、「家族で使えるサービスがあまりないことに気付いた」とのこと。

P1210322

 

目標は「家族のコミュニケーション」。 

P1210323

 

色々な思いが詰まったネーミングです。 

P1210324

 

既に3万ユーザーですか。月9000冊はまだまだ少ないですね。もっと伸びしろがあるはず!と強く思います。ちなみに、有料での依頼は増えつつあるようです。

7、8割が家族利用というのも納得。子どもを冊子にしたいという気持ちは分かります。

P1210326

 

まずは多くの人に体験してもらいたいという気持ちから、無料での提供を行っているとのこと。なお、大好評な一方「まだ赤字です」とのことでした。赤字は複数購入時の売上、つまり有料部分で補う予定なので、気に入ったら有料での注文もしてみましょう!

P1210329

 

前にかざってあったのがこれですね。紙や印刷などでより高品質を目指すそうです。高品質を選ぶオプションはちょっと値段が上がります。

P1210330

 

これいいかも。幼稚園や保育園で冊子を作るサービスですって!既に問い合わせがきているみたいです。

P1210331

 

プロのカメラマンによる出張撮影サービスも。イベントでは先ほどのカメラマンさんたちによる無料撮影会があったはず(私は別のイベントに移ってしまったので見れませんでした…)。どんなものが撮れたのか、見たかったな〜。

P1210332

 

参加者は色々だったみたいで、「ここ大元隆志さんのイベントで来たよ」と言っているパパ、「Instagramで写真を加工している」ご夫婦、「パパに私にメールで写真を送ってもらってアップロードするとうまくいかなくって…(←メール添付の時画質が粗くなっている)」ご夫婦などもいました。

ノハナの使い方も色々で、成長記録がほとんどでしたが、子どもの作品を冊子にしているというところ、両家祖父母に対する成長報告で送っているところなど色々だったようです。なるほど、どちらもいいですね! 

 

 ちなみに子どもの作品の例。良いですね!

P1210339

 

 

ノハナは毎月一冊無料で作成できる(今日は月末です)ので、申し込むといいですよ!

どんどん撮って楽しみたいですね。