高橋暁子のソーシャルメディア教室

ITジャーナリスト高橋暁子のブログ。ソーシャルメディア界隈のこと、IT関連ニュースのこと等をメインに取り上げます。

新刊「スマホ×ソーシャル本」出来&私がソーシャル本を書き続ける理由

f:id:aki-akatsuki:20130517145902j:plain

新刊「「スマホ×ソーシャルで儲かる会社に変わる本」ができあがりました!とてもきれいな出来で、来週には皆さんのお手元に届き始めると思うとわくわくします。

 

なぜこの本を書いたのか?それは、ソーシャルメディアの本を書き続けている理由と一緒です。

私は元教員で、自分の本を出したいけれど何のツテもコネもなかった。そんな時に、mixiで出会った縁が元で、初めての著者本を出すことができました。↓

やりたいことって、できるんだ…発売初日に新宿紀伊國屋に並んでいるのを見に行って、心の底から感激しました。

 

 

「何もないただ思いだけがある自分が願いを叶えることができたのは、ソーシャルメディアの力」 そう実感して以来、同じように境遇や環境に恵まれない多くの人たちにソーシャルメディアは力になると信じて、夢や思いを実現する手助けになるような本を多数書いています。

 

この、「スマホ×ソーシャル」もそうです。スマホもソーシャルもリアルにはかないません。けれど、リアルに足りない部分、時間や距離などの障害を越えてつながったり発信したり顧客に届けたりができるものが、スマホ×ソーシャルだと思っています。

店舗に足を運んでほしい、ECサイトで商品を買ってほしい、顧客とつながったりプレゼンなどで利用したい、ブランディングに利用したい、業務を効率化したい—そのような多くの願いの実現に、スマホ×ソーシャルは力を発揮します。あと少し足りないところを後押ししてくれるのです。

それどころか、取り入れていないことでビジネスから置いて行かれてしまう。mixiSNSトップの座から滑り落ちるきっかけとなったのはスマホ対応の遅れが要因の一つと言われていたり、スマホに対応したことで売上を上げているECサイト等は多数あります。

 

スマホユーザーの40%がスマホによってスーパーでの買い物が変化し、スマホユーザーは買い物前にクックパッドで食材を確認します。同様に、多くの商品を買い物する前に、クチコミや価格などを比較・評判をスマホ×ソーシャルで確認するのです。

http://japan.internet.com/wmnews/20130516/1.html

http://akiakatsuki.hatenablog.com/entry/2013/05/14/122119

 

スマホ対応ってお金がかかりそうですよね。でも、そうではありません。実は無料や安価で導入でき、きっと自社に導入できるものが見つかるはずです。

「自分と無縁」と思っている多くの予算のない中小企業等にも取り入れてもらえるような本に仕上げたので、ぜひ「スマホ×ソーシャル」のキーワードにピンときた人は、手にとっていただけたら嬉しいです。

 

これをきっかけに、皆さんのビジネスの後押しができますように。

いよいよ、来週発売です。