高橋暁子のソーシャルメディア教室

ITジャーナリスト高橋暁子のブログ。ソーシャルメディア界隈のこと、IT関連ニュースのこと等をメインに取り上げます。

CocoPPa、DECOLOG—10代女子人気を左右する3つのポイント

スクリーンショット 2013-05-30 15.19.08

「CocoPPa」が10代女性に人気で6月にも1000万ダウンロードと話題となっていました。「CocoPPa」は、お気に入りの画像を”ショートカットアイコン”としてホームに配置できる他、作成したアイコン画像の投稿などもできるコミュニティサービスです。

既存のLINEやFacebookTwitter、カメラアプリなども可愛くデコれて、ホームの隅々まで可愛くできるアプリというわけです。

http://www.nikkei.com/article/DGXBZO55604220Z20C13A5000000/

 

ちなみに、これまでに、携帯電話向けブログサービス「DECOLOG」や、メッセンジャーサービス「DECOLINK」が同様に10代女性にウケていると話題になりました。 

「DECOLOG」はありもののスキンを選ぶのではなく、ユーザーが自由に可愛くブログをデコれるところが最大の特徴です。

一方の 「DECOLINK」は、LINEのようにスタンプでチャットができるサービスです。動きのあるイラストや文中に挿入できるイラストなどを駆使して、メッセージ自体が可愛くデコれるというわけです。

つまり、「可愛くデコれる」こと。

加えて「オリジナル性が発揮できる」ことが大切というわけなのです。

 

もう一つ忘れてはいけないのは、「コミュニケーション」

「CocoPPa」など、ホームを可愛くすることは一見1人で楽しむもののようですが、実はコミュニティ要素があるところもポイントです。

「DECOLOG」 「DECOLINK」に至っては、完全にコミュニケーションサービス女性はお喋りやコミュニケーションが大好きなので、その要素は必須なのです。

 

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1305/10/news018.html

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1101/27/news019.html

 

10代女子はデコれる可愛いものが好き!

上記のような文化は、ガラケーで人気だった「デコメ」文化から発生しています。

たとえば2009年のネットエイジアリサーチ調査によると、デコメ利用者は男性39.0%、女性63.5%。10代では60.5%、20・30代では53.5%、40代では37.5%と、デコメは女性、特に年代が若い層に人気なことがわかります。

なお、デコメのこだわりは「動きがあること」55.1%、「気持ちが伝わりやすいこと」54.9%、「カワイイこと」50.5%、「費用がかからないこと」39.5%、「センスがいいこと」33.4%でした。当時でもオリジナルデコメを作ったという層が21.2%もいたことも見逃せません。

http://www.mobile-research.jp/investigation/research_date_090602.html 

 

以前こんな記事を書いたことがありますが、絵文字でも「可愛い」「オリジナル性」というのはとても重要なのです。 つまり、10代女性のマインドは時代が変わっても同じで、その部分を刺激できるサービスがウケるということなのです。

https://ascii.jp/elem/000/000/106/106943/ 

 

今は10代には圧倒的にLINEが人気です。これも「コミュニケーション」「費用がかからない」「可愛い(キモカワいい)」あたりがヒットしているのでしょう。

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/140/140929/

 

こちらで女子中高生に人気のアプリランキングをまとめてありますが、

1位 LINE…493票
2位 なめこ…197票
3位 デコメ…110票
4位 写真・カメラ系…107票
5位 Twitter…105票

です。

やっぱり可愛い(キモカワいい)、コミュニケーション系が人気なんですね。

10代女子の文化を知りたい方たちは参考にしてみてください。

http://www.appbank.net/2012/06/23/iphone-news/431679.php

 

本日のまとめ

 

★10代女子に人気が出る3つのポイント★

①可愛い(キモカワいい)

②オリジナル性が発揮できる

③コミュニケーションできる

 

 

 

 デコメカタログ集。