読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高橋暁子のソーシャルメディア教室

ITジャーナリスト高橋暁子のブログ。ソーシャルメディア界隈のこと、IT関連ニュースのこと等をメインに取り上げます。

なりすまし3人を友達にするとFacebookのアカウント乗っ取りの危険!

f:id:aki-akatsuki:20130712154923j:plain

 

Facebook公式ナビサイト「Facebook navi」で、こんな注意勧告がされていました!Facebookが公式にこの方法でアカウント乗っ取りの恐れがあると認めたことになります。怖すぎです!

 

f:id:aki-akatsuki:20130712151241p:plain

 

アカウントロックと解除方法

 

Facebookでは、

●いつもと違う場所や端末からのアクセス

Facebookが本人ではないと判断した場合

●一度にたくさんの友達申請をした場合

●著作権違反、犯罪などにつながる可能性がある場合

●通報された場合…

などの理由によって、誰でもアカウントをロックされる可能性があります。

 

ロックを解除する方法に、友達の名前がタグ付けされた写真を5回答えるというものがあります。

2回はパスできるのですが、さてあなたは友達の名前をすべて正確に答えられるでしょうか?本人が写っていないけれどタグ付けされた写真などもあったりと、なかなか難しい可能性があります。

 

もう一つの方法が、友人3人に「セキュリティコード」を取得してもらい、それを入力すれば本人確認とみなし、再びアクセスできるようになるというものです。

3つのスパムアカウントを友達として許可していた場合、この後者の機能を悪用して、アカウントの乗っ取りが行われる可能性があるというわけです。

 

アカウントの乗っ取りを防ぐには? 

実名アカウントを乗っ取られたら、あなたのメッセージやグループなどの内容も筒抜けです。個人情報の流出、友達への迷惑、 社会的信用の失墜…など、被害は計り知れません。

アカウント乗っ取りを防ぐ方法は3つあります。

 

①メールアドレスを知られない

乗っ取りをするためには、もう一つメールアドレスが必要です。そこで、Facebookに登録しているメールアドレスは非公開にしておきましょう。 

 

②知らない人とは友達にならない

そもそもスパムアカウントの可能性があるアカウントとつながってはいけません。友達の名前でもなりすましの可能性もあるため、本人であることを確認の上つながるようにしましょう。

③信頼できる連絡先を登録しておく

信頼できる連絡先として友達を登録しておけば、スパムアカウントを選ぶことができなくなります。

歯車マーク→アカウント設定→セキュリティ→信頼できる連絡先→編集→友達の登録でOKです。

 

ぜひ今すぐ対処して、乗っ取りを防いでくださいね!

 

 

f:id:aki-akatsuki:20130712154417p:plain