読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高橋暁子のソーシャルメディア教室

ITジャーナリスト高橋暁子のブログ。ソーシャルメディア界隈のこと、IT関連ニュースのこと等をメインに取り上げます。

【最新版】Facebookのソーシャルプラグインまとめ【保存版】

Facebookのソーシャルプラグインは活用されているでしょうか。ソーシャルプラグインとは、いわゆる「いいね!」ボタンなどのことを指します。

 

Facebookの日本人アクティブユーザー数は2100万人。多くの人はログアウトせず、ネットサーフィンしています。Facebookのソーシャルプラグインを導入することで、Facebookの機能、ソーシャルグラフ、登録情報などを自社のサイトで活用できるようになるのです。これは取り入れるしかないですよね。

 

今年になり、新しいものも付け加わっています。すべてを知っておくことで、自社がどのソーシャルプラグインを導入すべきかが分かるはずです。

 

Like Button(いいね!ボタン)

f:id:aki-akatsuki:20131023152009p:plain

ボタンをクリックすることで「いいね!」がつけられるポピュラーなボタン。Facebookの友人に表示されるため、拡散効果も期待できる。

サイトやブログなどの記事の他、「いいね!」してほしいページのURLを設定することでECサイトの商品ページなどにも「いいね!」させることもできる。

メリットはワンクリックでありユーザーにとって敷居が低いこと。最初に導入したい。

 

Send Button(送信ボタン)

f:id:aki-akatsuki:20131023152248p:plain

このボタンにより、ユーザーは特定の友人に対してそのコンテンツを送信することができる。特定の友人の他、グループや特定のメールアドレスに対してコメント付きで送ることができる。

特定のグループに影響力がありそうなコンテンツにお勧め。

 

Share Button(シェアボタン)

f:id:aki-akatsuki:20131023152653p:plain

このボタンにより、ユーザーがそのコンテンツをコメント付きでシェアすることができる。シェアは「いいね!」よりもインプレッションが高くなる傾向にある。

 

Follow Button(フォローボタン)

f:id:aki-akatsuki:20131023152724p:plain

このボタンによって、個人アカウントのフォローができる。ブロガーや個人事業主などは、設置することで発言力を増すことができる。

 

Like Box for Pages(いいね!ボックス)

f:id:aki-akatsuki:20131023152922p:plain

Facebookページの「いいね!」ボタン。自社のFacebookページの投稿ストリームが表示できる。Facebookページがある企業などは設置しておくことで、顧客をFacebookページに誘導、「いいね!」を増やす効果が期待できる。

 

Comments(コメントボタン)

f:id:aki-akatsuki:20131023155344p:plain

Facebookのコメント機能を利用してWebサイト上にコメントができるようになる機能。Facebookにもコメントが表示される。多くのコメントが期待できる場合は設置したい。

 

Activitiy Feed(アクティビティフィード)

f:id:aki-akatsuki:20131023160123p:plain

 Webサイトに友達が「いいね!」やコメントをしているかどうかを表示する機能。人気ページには設置することでさらに話題が盛り上がる可能性が高い。

 

Recommendations(おすすめ)

 

f:id:aki-akatsuki:20131023160302p:plain

ユーザーにパーソナライズしたおすすめ記事を表示する機能。 

 

Recommendations Bar

右下に小さく別ウィンドウで表示されるお勧め記事。とにかく目立つのでレコメンド効果は高い。

 

Registrations

f:id:aki-akatsuki:20131023160625p:plain

Facebookアカウントの情報を利用してWebサイトにログインできる機能。ユーザーにとっては手間が省けるので、登録の敷居が低くなる効果がある。

 

Facepile

f:id:aki-akatsuki:20131023160907p:plain

ページに「いいね!」といっている友達や自社サイトにログインしている友達のプロフィール写真が表示できる。多くの人が「いいね!」やログインしている場合に効果が高い。

 

Embedded Posts

Facebookで全体公開で投稿された記事を外部サイトに埋め込む機能。中では最近追加された新しい機能であり、個人でもFacebookページでも可能。

Facebookの資産たるコンテンツが、Facebookの外でも活用できるようになったというわけだ。ブログ→Facebookだけでなく、Facebook→ブログ等の導線、相互活用に使いたい。

 

 

 

いかがだったでしょうか。活用したいソーシャルプラグインは見つかりましたか?

こちらの連載↓でも取り上げています。が、文字数の関係ですべて載せられなかったので、改めてまとめてみました。 

http://news.mynavi.jp/series/socialmarketing/003/index.html