読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高橋暁子のソーシャルメディア教室

ITジャーナリスト高橋暁子のブログ。ソーシャルメディア界隈のこと、IT関連ニュースのこと等をメインに取り上げます。

「LINE KIDS動画」×Chromecastは妖怪ウォッチ好きの子にぴったり

スマートフォン LINE

f:id:aki-akatsuki:20141114152954p:plain

「LINE KIDS動画」は、言わずと知れたLINE株式会社の子ども用動画配信アプリ。

「1500以上の子どもに見せたい人気動画を集めた」という話だったものの、新しいコンテンツはあまりありませんでした。
たとえば、仮面ライダーシリーズは「仮面ライダー電王」(2007年放送)だし、NHK「いないいないばあっ!」は2011年で卒業した”ことちゃん”。
トーマスやチャギントンなどの古びないコンテンツもあるものの、引きの強い今放送中の人気番組はなかったのです。

 

f:id:aki-akatsuki:20141114153006p:plain

ところが!いきなり今大人気の「妖怪ウォッチ」が登場。しかも放送翌日には最新放送分まで全話が見られる充実ぶり。
女の子向けには「スマイルプリキュア!」(2012~2013年)「アイカツ!」もスタート。
さらには「ドラえもん」「ポケモン」まで。
これは強い!子どもが見たがる!

 

もう一つ気になったのが、スマホでは画面が小さすぎるということ。

あんなに小さな画面で30分も見せるのはどうか…と思っていたのですが、とうとうChromecastに対応したのです。

つまり、テレビの画面で見せられるということ!

これなら普通にテレビやDVDを見せるのと変わりません。

 

 YouTubeにも動画はあがっているものの、画像は粗いし、見たいものが探しづらい。

これで一気に使えるものになりましたね。

以前こんな記事を書いていたのですが、評価が変わりました。


LINE KIDS動画は子どもにうけるのか?をレポートしてみる - 高橋暁子のソーシャルメディア教室

 

やっぱりコンテンツと画面ですよ。

「妖怪ウォッチ」を見たいと騒ぐ子がいるご家庭にはものすごくお勧めです。

 

それから、無料ではなかなか一本見られないのが歯がゆかったのですが、今なら一日8分ずつプレゼントされるので3日くらいで1本見られます。

TSUTAYAなどでレンタルさせられているご家庭ならば、番組見放題プラン(400円)もありですね。

 

…久しぶりのブログは、やっと新刊が入稿したので気楽なものを書いてみました。

次はYahoo!個人も書かなきゃね。新刊情報もこちらでも書きますね。

 

 

 

もうすぐ5歳児がウォッチをほしがってますがなかなか定価販売しないので、並んでゲットする所存です!