高橋暁子のソーシャルメディア教室

ITジャーナリスト高橋暁子のブログ。ソーシャルメディア界隈のこと、IT関連ニュースのこと等をメインに取り上げます。

Twitter

Facebook・Twitter・LINE・mixiの安全な使い方

時々メディアにコメントやインタビューを求められることがあるのですが、内容は大別すると、およそ3つに分けられます。 ソーシャルメディアの活用の仕方(ビジネス、就活など)と、ソーシャルメディアの基本的な使い方や紹介、安全な使い方(ソーシャルメデ…

Facebookの#ハッシュタグ開始、知らない人とつながったり、キャンペーンにも使えるように

Facebookでとうとうハッシュタグ機能が使えるようになりました。 「#ハッシュタグ」「#Facebook」 のように入れて投稿やコメントすると、タグのようになり同じハッシュタグがついた投稿が見られるようになります。投稿する時の見た目はこのようになります。…

Twitterの動画共有サービス「Vine」はプロモーション必須のツールになるか?

App Store GooglePlay 驚くほど簡単!スマホ時代の動画共有サービス「Vine」 Twitterの6秒動画共有サービス「Vine」をご存じでしょうか。Vineは6秒と短い上、スマホでWebに埋め込んだり、Twitterに埋め込んでリツイートも可能なので、拡散が期待できます。…

TwitterとLINEの違いから見るビジネス活用術

TwitterとFacebookの違いについて聞かれることよくあります。 (「【運用担当者必見!】FacebookとTwitterを使い分ける5つのコツ」http://akiakatsuki.hatenablog.com/entry/2013/04/19/174624) ところが、デジタルマーケティングのカンファレンス「ad:tec…

企業ソーシャルメディア運用の成功・失敗を分ける3つのポイント

企業がソーシャルメディアアカウントを運用する際に気をつけたい3つのポイントについてまとめました。 ①苦情や批判に対しても真摯に応える 2012年の宣伝会議の「企業の公式Twitter、Facebookページの印象に関する調査」 によると、Facebookページにユーザー…

安倍晋三首相のFacebook・Twitter活用術について考える

安倍晋三首相のFacebookアカウント(https://www.facebook.com/abeshinzo)を見たことはありますか?日本の政治家の中でもかなり活用がお上手なので、Twitter活用と共に分析していきたいと思います。 『首相、フェイスブック多用 直接発言「アベノメディア」…

いくつ知ってる?ソーシャルメディア影響力分析ツール6選

アメリカン航空がVIPラウンジをKloutスコアが高いインフルエンサーに無料開放するなど、ソーシャルメディアの影響力はよく話題になります。(http://adgang.jp/2013/05/28604.html )ビジネスシーンでのインフルエンサー活用は前から注目されています。 影響…

ネット選挙解禁!LINEとTwitterのフォロワー比較

ニコニコ超会議2に安倍晋三首相が来るなど、ネット選挙はかなり盛り上がっています。 http://www.47news.jp/47gj/furusato/2013/05/post-974.html さて、ネット選挙解禁に伴い、LINEに続いてTwitterの全政党公式アカウントが誕生しました。それぞれの公式ア…

【運用担当者必見!】FacebookとTwitterを使い分ける5つのコツ

FacebookとTwitter、それぞれどう使い分ければいいの?そもそも両方使わなきゃダメ?と聞かれることがよくあります。 実際はどうなのでしょうか? Facebook×Twitterで相乗効果を狙おう 結論から言うと、FacebookとTwitterは両方使うのがお勧めです。というの…

Facebookの「いい話」は悪徳情報業者のデマかもしれない

Facebookでは、「いい話」がとてもシェアされています。きれいな写真、いい話、名言…そういうものは数多くの「いいね!」やコメント、シェアを集めます。 そもそも「いいね!」自体がエモーショナルなものであり、Facebookは感情ととても親和性が高いもので…

Twitterの全ツイート履歴がダウンロードできるようになっています

これが私のなぞの初ツイート(2007年4月5日)だ!(笑) Twitterブログでもあったとおり(http://blog.jp.twitter.com/2013/03/blog-post_22.html)、Twitterですべてのツイート履歴がダウンロードできるようになっています。 やり方は簡単。 ①右上の歯車マ…