高橋暁子のソーシャルメディア教室

ITジャーナリスト高橋暁子のブログ。ソーシャルメディア界隈のこと、IT関連ニュースのこと等をメインに取り上げます。

クリックレートが上がる!Facebookリンク投稿画像サイズ変更で

try

 

Facebook の リンク投稿画像サイズが変更になりました。

Facebookでは、画像なしでテキスト投稿するとプレビュー画面が表示されるようになっています。元の画像サイズによっ て、大きく表示される場合とされない場合があるのです。

Facebookでは画像によってクリックレートが変わります。大きく表示されるかどうかでクリックレートも変わってきてしま うはずです。

 

大きく表示するには、元のページの画像を適切なサイズにすればOKです。元記事に書いてありますが、

 

画像アスペクト比 1.91:1

パソコン400×209ピクセル/モバイル500×292ピクセル

 

とされています。

画像アスペクト比とは、横×縦の比率を指します。つまり、横1.91:縦1という比率の画像にすれば、プレビュー表示で大きく 表示されるということなのです。

 

アスペクト比の変え方は、たとえばiPhotoなどでトリミング。この場合、分かりやすく「1910×1000」にカスタムし てトリミングしています。この一手間でプレビュー表示が大きくなり、クリックレートも上がるというわけです。

 

スクリーンショット 2013-09-12 15.53.46

 

これから投稿する場合、Facebookでのクリックレートを重視する場合は、この一手間をかけるべきです ね。

ぜひお試しを。


しかし、なぜカスタムしなければいけないアスペクト比なんでしょう…汎用性が…

また、Facebookは頻繁に仕様を変えることで有名です。いずれまた変更があると思うので、ご注意を。

 

 

http://media.looops.net/admin/2013/09/11/link_post/