読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高橋暁子のソーシャルメディア教室

ITジャーナリスト高橋暁子のブログ。ソーシャルメディア界隈のこと、IT関連ニュースのこと等をメインに取り上げます。

なぜ女子中高生はMixChannelでキス動画を投稿するのか?

f:id:aki-akatsuki:20170202164531p:plain

MixChannelでユーザー発で人気となったのが「キス動画」。
カップルで投稿するので、「カップル動画」とも言われます。

キス動画とは、その名の通りキスをしている動画のこと。ユーザー自身が流行の音楽に乗せたものを編集してアップロードします。そのほとんどは、顔がはっきり見える状態となっています。 

 

MixChannelは、PCでもスマホアプリでも見られます。

MixChannelでPCなら「LOVE」、スマホなら「カップル」カテゴリを見るか、YouTubeなどで「キス動画」と検索すると、多数のキス動画が投稿されていることに驚くでしょう。

YouTubeでは、このような動画を集めて第三者が広告料目的でアップロードしています。


危険性を理解していない子供たち


10代の子たちは、インターネットというものを正しく理解していません。
一度インターネットに投稿したものは、世界中の誰からでも見られる状態となることが分かっていないのです。

 

10代には、世界中に向けて発信したいと思っている子はあまり多くはありません。
検索対象となり鍵をかけない限りユーザー以外からも見られるTwitterも、ほぼLINEと同じ使い方をしています。
仲間内、或いは見られたいと思っている人たちにだけ見せるつもりで発信しています。
それ故、Twitterで炎上したり、MixChannelでキス動画を公開したりしてしまっているのです。

 

MixChannelはユーザー以外でも見ることができ、元々動画をダウンロードできる機能があるため、YouTubeにアップロードすることも容易です。
YouTubeにアップロードされたが最後、見知らぬ多数の人達に見られることになるにも関わらず、その危険性をまったく理解していないのです。


楽しんで投稿するも将来の不利益にも


MixChannelの場合、多くの女子中高生は「かわいい」「見るとなごむ」「こんなカップルになりたい」と非常に好意的です。
暇があると毎日見てしまうそうです。また、カップルのファンとなり、like(ハート)やコメントをつけて応援します。

 

カップルたちは、自分たちのデート写真を撮っては流行の音楽にのせて編集し、アップロードを繰り返します。
積極的なのは女の子側です。
動画の中では自分が恋愛ものの主役になれる上、他人から羨ましがられることで幸せを再確認できるためアップロードしているのです。
彼氏の浮気防止にアップロードする例もあります。
記録として日常的にキス動画を撮り、暇つぶしにアップロードするという話も聞いたことがあります。

 

学校で一人くらいはアップロードしているというくらい浸透していますが、他の人がやっているからと言って安心なわけではありません。
多くの子達は、顔が分かる状態で、しかもTwitterなどのSNSアカウントと紐付けた状態で投稿しているため、身元の特定は簡単です。
投稿した動画は永遠に残るため、将来自分の身に不利益をもたらす可能性があります。
保護者は子供がそのような利用をしていないか確認しておくべきでしょう。